FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼の皇子 読んだ。

蒼の皇子〈上〉―ラーマーヤナ〈1〉 (ラーマーヤナ 1)蒼の皇子〈上〉―ラーマーヤナ〈1〉 (ラーマーヤナ 1)
(2006/06)
アショーカ・K. バンカー、大嶋 豊 他

商品詳細を見る


大叙事詩ラーマーヤナの21世紀版というキャッチコピーで
出版されていますが、日本でラーマーヤナ売るの大変だろう
なあと、いらぬ心配をしてしまいました。

でも、これ本当によく出来ていますよ。
インド文化に興味のある人は、絶対読んだ方がいいです。

インド人がラーマ王子に対して持っている愛情や親しみの
感情が良く理解できます。

聖なる義務(ダルマ)に従って、困難な道のりに進んで
身を投じるラーマ王子の行動に照らして、では私のダルマとは
何か?と自問してみました。

やっぱり、八百屋じゃないでしょう!
そりゃあ、横笛でしょう!

などと、当たり前のことに気づかされました。
笛の上手なオッサンになれるように、カルマ・ヨーガの精神で
ぐんぐん行きたいです。というか、ぐんぐん行きます!

ジンダーバード!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●京都

第17回「悲願会(ひがんえ)」


■2019年5月5日(日・祝)
■13時50分~14時30分

■会場 法然院HP

■参加費:志納(東北の被災者支援をされている団体に寄付されます。)

■出演
池田剛(バーンスリー)
藤澤ばやん(タブラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。