FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に帰る日 読んだ。

海に帰る日 (新潮クレスト・ブックス)海に帰る日 (新潮クレスト・ブックス)
(2007/08)
ジョン バンヴィル

商品詳細を見る


著者のジョン・バンヴィル氏は現代アイルランドを代表する作家で
2005年には本作でブッカー賞を受賞しています。

非常に絵画的な作品だな、というのが読後の印象でした。
日本語に翻訳されても充分に美しさを保っているのが驚きです。

情景、人物の描写力が尋常ではありません。天才ですな。

これといった大袈裟な物語の起伏が無いのも良かった。
シーソーのように過去と現在を行ったり来たりする構成も自然で
筆力の高さを窺わせます。

ただ、最後のちょっとした仕掛けは、現代英語文学の流行なの
でしょうか?そこだけ若干の小賢しさを感じてしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●京都

第17回「悲願会(ひがんえ)」


■2019年5月5日(日・祝)
■13時50分~14時30分

■会場 法然院HP

■参加費:志納(東北の被災者支援をされている団体に寄付されます。)

■出演
池田剛(バーンスリー)
藤澤ばやん(タブラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。