スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神々の世界  読んだ。


神々の世界 (上) (小学館文庫)神々の世界 (上) (小学館文庫)
(2005/06/07)
グラハム ハンコック

商品詳細を見る


いわゆる「超古代文明」のカテゴリーです。
東スポ、大スポ、学研ムー並みの怪しい世界!

グラハム・ハンコック氏はこの分野ではかなり
説得力のある文章を書く一人です。

理性と常識と批判的精神を十分に働かせながら
読まないと怪しい世界に引きずりこまれてしまいます。

しかし、上巻はまるまるインドの話でした。
好奇心が勝って、とうとう引きずり込まれました。

ここからは心の叫びです。

アーリア人(インド・ヨーロッパ語族)がインドに侵攻したって本当か?

アーリア人の起源こそインダス文明だったんじゃないのか?

もし侵攻してきたって言うのなら、サラスワティー河の水量が多い時期の描写があるのは何故だ?

ヴェーダに書いてあるサラスワティー河の状態は地質学的に見て9千年前っていうじゃないか!

9千年前のメヘルガル遺跡では始めから都市計画があって農業を営んでるのは何故だ!

メヘルガルの人たちは、それを何処で学んだ?

ドワーラカー沖の海中遺跡、ちゃんと調査しろー!

クマリ・カンダムって本当にあったんじゃないのか?

うおー - -!!!

終わり。寝ます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●大阪

北インド古典音楽
■2018年8月19日(日)
■17時開場 
■17時半開演

■会場 ODC インドまるごと総合学校HP
■料金 2,000円 
■出演
池田剛(バーンスリー)
上坂朋也(タブラ)
鈴木なお(ドゥルパド)
中川だいむ(パカワジ)





●大津

RAGA
北インド古典音楽

■日時 2018年9月29日(土)
■開場 13時30分 
■開演 14時00分
■会場 大津市伝統芸能会館 能楽ホールHP
(京阪電鉄石坂線「別所」下車徒歩五分 京阪電鉄石坂線「三井寺」下車徒歩十分 JR「大津京」下車徒歩20分)

■料金(全席自由) 
前売り 2,300円
当日 2,500円
友の会前売り 2,100円
小学生以下無料(但し、有料入場者お一人につき一名様に限ります)
チケット購入後の払い戻しはできません。
■出演 池田剛(バーンスリー)
野口昌彦(シタール)
上坂朋也(タブラ)

■チケット販売・お問合せ 
大津市伝統芸能会館 TEL 077-527-5236
堅田駅前観光案内所 TEL 077-573-1000
奏美ホール TEL 077-524-2334
草津クレアホール(南草津)TEL 077-564-5815
キタダレコード(守山)TEL 077-582-3251
■主催 大津市伝統芸能会館
■指定管理者 大津PAC&KLPグループ(株)ピーエーシーウエスト
■協賛 エアインディア 
■後援 在大阪・神戸インド総領事館
■制作協力 KHAZANA.JP

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。