FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールーの少年時代 読んだ。

ビールーの少年時代
クリシュナ・バルデーオ・ヴァイド著 
財団法人 大同生命国際文化基金 発行
アジアの現代文芸 インド⑥

この本は、書店には置いてないと思いますが、
図書館にならあるでしょう、きっと…

内容は、インドの田舎だけど多分農村では
ない地域が舞台で、貧しい家庭の子供の視点
で全体にわたって描かれています。

貧しい家庭の幼いビールー少年の視点なので
父ちゃん、母ちゃん、婆ちゃん、姉のデーヴィー
など登場人物も限られていますし、住んでる地名
も特定されていません。

やりきれない貧しさです。母ちゃんは婆ちゃんを
いじめ、父ちゃんは母ちゃんをいじめ、姉ちゃん
は家に寄り付かなくなる貧乏の悪循環。

それでも、各々の個性がきわだっていて、とくに
母ちゃんの限界感が良く描かれていて、インドの
日常の匂いまで伝わってきます。

あとがきを読むと、ビールーは著者の子供時代
らしく、舞台はインド独立のちょっと前で場所は
現在はパキスタン領になってるパンジャーブ地方
だそうです。

インド独立、パキスタン建国にともなって
この地方のヒンズー教徒たちは大変な時代を
むかえます…












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●京都

第17回「悲願会(ひがんえ)」


■2019年5月5日(日・祝)
■13時50分~14時30分

■会場 法然院HP

■参加費:志納(東北の被災者支援をされている団体に寄付されます。)

■出演
池田剛(バーンスリー)
藤澤ばやん(タブラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。