スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランディー・ローズ氏の命日


本日、3月19日はへヴィメタ・ギタリスト
ランディー・ローズ氏の命日であります。

私が氏の演奏に初めて触れたのが、15歳
高校1年生の時でした。その衝撃を私がとった行動
をもって説明に代えさせて頂きたいと思います。

SSB工業高校土木科に通っていた私は、下校途中
にあるレンタルCD店にてオジー・オズボーンの
名盤の誉れ高い「ブリザード・オブ・オズ」を借り
て帰る。

帰宅後、早速CDを鑑賞し、その後すぐに新聞屋に
電話をかけ、12歳から続け受験のため中断していた
瓦版のデリバリーを再開。

数ヵ月後、貯蓄した金でフェルナンデスのレスポール
モデルを購入。へヴィメタ・ギター人生を始める。

と同時に、不器用な為に多難を極める音楽人生に身を
投じることと成ってしまったのでした。

って感じです。

ランディー・ローズ
ギターソロだけが光ってる曲。 ←YouTubeへ
randy rhoads








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レスポール

私はグレコのレスポールのサンバーストでした。
勿論ケチで締まり屋ののっぽさんに似たあの方の影響です。

ランディも好きでしたね。最初聖飢魔IIかと思いましたが。
レベレーションとかDEEとかコピーしてました。売れてるギタリストはヘリコプターにだけは乗ってはいけません。

最近はジャック・ホワイトが気に入ってます。
ホワイト・ストライプス良いですよ。

No title

レイヴォーンの件もありますし確かにヘリは鬼門です。

我々も、たとえ何かの手違いでダブルブッキングしても

ヘリコプタだけは避けたいものですね。

カナディアンお疲れさまでした!
プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●滋賀

RAGA
2017年日印友好流年記念事業
北インド古典音楽

■日時 2017年9月16日(土)
■開場 13時30分 
■開演 14時00分

■会場 大津市伝統芸能会館 能楽ホールHP

(京阪電鉄石坂線「別所」下車徒歩五分 
京阪電鉄石坂線「三井寺」下車徒歩十分 
JR「大津京」下車徒歩20分)


■料金(全席自由) 
前売り 2,300円
当日 2,800円
友の会前売り 2,100円

■出演
池田剛(バーンスリー)
石濱匡雄(シタール)
上坂朋也(タブラ)

■チケット販売
大津市伝統芸能会館
 TEL 077-527-5236
大津市民会館
 TEL 077-525-1234
堅田駅前観光案内所
 TEL 077-573-1000

■主催 大津市伝統芸能会館
■指定管理者 大津PAC&KLPグループ
(株)ピーエーシーウエスト
■協賛 エアインディア 
■後援 在大阪・神戸インド総領事館
■制作協力 KHAZANA.JP

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。