スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迦楼羅堂はじめます。

迦楼羅(かるら)とは仏法を守護する二十八部衆の一人です。
見た目は、人間の胴体に鳥の顔が乗っていて、横笛を構えています。
元々はインド神話に登場する怪鳥ガルーダで、口から火を噴き竜を主食とする
強烈な神様です。
ヴィシュヌ神と七日七晩戦っても勝負がつかず、
ヴィシュヌを背に乗せる代わりに、神として同等の地位を約束されました。

仏教に吸収されて日本にやって来ると、何故かヴィシュヌの化身の
クリシュナのように横笛を持った姿で表現されます。
まるで怪鳥ガルーダの背にクリシュナを乗せ、天竺から日本に
飛んで来て一体化したような印象をうけます。

迦楼羅堂の第一回は天竺の横笛(バンスリー)奏者
ハリプラサード・チャウラシアから始めたいと思います。

ハリプラサード氏(以下ハリジー)は現代のインド古典音楽界を
代表する一人で、国民栄誉賞(パドマ・ヴィブーシャン)受賞者です。

ハリジーはレスラーの家系に生まれましたが、自分の意志で音楽家に
なったインドでは稀有な存在です。
今年七十二歳になりますが、映像は若く、脂の乗ったハリジーです。

raga indira kalyan
raga indira kalyan ←YouTubeへ

なんだか心が落ち着く渋いラーガです。
このラーガ珍しいですよ。
初めて聴きました。
スポンサーサイト
プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●大阪

RASA
北インド古典音楽
&南インド古典舞踊 ライブ

■日時 2017年11月5日(日)
■開場 14時30分  
■開演 15時00分

■会場 堺市立東文化会館 3階 フラットホール 

(南海高野線『北野田』駅下車西出口すぐ)

■料金(全席自由) 
前売り1,000円
当日1,500円
※未就学児入場不可 
※公演日の前日まで前売料金でお求め頂けます。

■電話予約 (公財)堺市文化振興財団 
072-228-0055
(土日祝日除く9:00~17:30)

■出演
池田剛(バーンスリー)
野口昌彦(シタール)
上坂朋也(タブラ)
モガリ真奈美(バラタナティヤム)

■主催・お問合せ 堺市立東文化会館 
電話・072-230-0134
■協賛 エア インディア
■後援 在大阪・神戸インド総領事館




●大阪

Raga mala
インド古典音楽ライブ

■日時 2017年 10月27日(金)
■開場 19時30分  
■開演 20時00分

■入場料 チップ制(カンパ)
※ワンドリンクオーダーお願いします。
■会場 伽奈泥庵 HP 
■出演:池田剛(バーンスリー)
タカスダイスケ(タブラ)
大久保達郎(サーランギー)
マツダユウスケ(タブラ)

<

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。