スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍妙な茸に出会った~。


先日、近所にある神社の境内で
珍しい方をお見かけしたので、つい
それ程親しい間柄では無いにも関わらず
声をかけました。

「もしや、あなたは、チャパティさんでは
ありませんか?やーインド以来ですな、お
懐かしい…」

チャパティ(インドの一般的なパン)
キノコ1



「や、失礼ですが、あなたは人違いをしてる
ようですな。拙僧はカラカサタケという茸です」

カラカサタケ
キノコ2




「ややや、それは失礼致しました。それでは
御免下さい。」

と、それから3日後に同じ場所を通り掛かり
ますと、すっかり朽ち果てたカラカサ茸殿の
姿があって、傍らに遺言をしたためた手紙が
置いてありました。

その内容は「来る9月23日、京都市国際交流
会館で天竺の音楽と踊りを観るのを楽しみに
生きてきたが、茸の寿命は思いのほか短く、残念
ながら拙僧は観る事が叶わないと思われる…
残念!無念!」と書かれていました。

追伸

13時30分開場と招待状には書いてあったけれど
国際交流会館のロビーにはゆったり座れるソファー
やカフェもあるので、早く着きすぎたらどうしよう?
というような懸念にはおよびません。

合掌 カラカサ茸






スポンサーサイト

お客様


早朝の瓦版配りが終わって、帰り道にある
神社の参道をとぼとぼ歩いていたところ

前方の地面をよちよち歩くカブト虫を発見した。

これは吉祥、吉兆だなと思って拙宅にお招きし
天然成分100%高温殺菌してない蜂蜜を小さじ
半分ほど召し上がって頂いた。

小1時間程、接待した後に玄関脇に立っている
木の幹までお送りして別れた。

と思いきや、夕方奉公先から帰宅してみると
まだ居座っておられた。

カブトムシ

カブトムシ



プロフィール

ゴパール

Author:ゴパール
池田 剛 
関西を中心に活動している、
バーンスリー奏者です。
 
HP

イベントのお知らせ

●滋賀

RAGA
2017年日印友好流年記念事業
北インド古典音楽

■日時 2017年9月16日(土)
■開場 13時30分 
■開演 14時00分

■会場 大津市伝統芸能会館 能楽ホールHP

(京阪電鉄石坂線「別所」下車徒歩五分 
京阪電鉄石坂線「三井寺」下車徒歩十分 
JR「大津京」下車徒歩20分)


■料金(全席自由) 
前売り 2,300円
当日 2,800円
友の会前売り 2,100円

■出演
池田剛(バーンスリー)
石濱匡雄(シタール)
上坂朋也(タブラ)

■チケット販売
大津市伝統芸能会館
 TEL 077-527-5236
大津市民会館
 TEL 077-525-1234
堅田駅前観光案内所
 TEL 077-573-1000

■主催 大津市伝統芸能会館
■指定管理者 大津PAC&KLPグループ
(株)ピーエーシーウエスト
■協賛 エアインディア 
■後援 在大阪・神戸インド総領事館
■制作協力 KHAZANA.JP

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。